水深60cmでアウト! 冠水道路に潜む大きな危険、JAFのテストでわかった「迂回路」の重要性とは

キーワード :
, , , , ,
台風の季節が近づく今、あらためて確認しておきたいのが「冠水路走行」の危険性だ。JAFユーザーテストから“危険水位”を解説する。

9月、降水量は「平年並みか多い」予報

冠水したアンダーパスに進入する車のイメージ(画像:写真AC)
冠水したアンダーパスに進入する車のイメージ(画像:写真AC)

 日本列島は近年、台風以外にも線状降水帯など局地的な雨による被害が出ている。気象庁が2022年8月25日(木)に発表した1か月予報では、9月下旬までの好推量は平年並みか多くなるとされている。

 水害発生時は、車の運転も非常に危険となる。あらためて、JAFが2010年に発表した冠水路走行テストの内容を確認したい。

全てのコメントを見る