ドライバー不足は絶対解消できない! 今後は人材争奪戦時代に突入 物流各社が注力すべきウェブ採用術とは

キーワード :
, , , ,
労働人口が減少する日本において、トラックドライバーの人手不足解消は見込めない。前後編の後編では、人材を確保するために有用なウェブ活用術について、実例を踏まえて紹介する。

トラックドライバー不足は解消しない

 断言するが、トラックドライバー不足が解消する未来はない。

 少子高齢化が進み、構造的に労働人口が減少する日本において、他の人気産業を差し置いて、今さらトラックドライバーが人気職業になる目はない。

 ただし、限られたパイの取り合いにはなるものの、競合他社に比べて、より多くのトラックドライバーを採用することは可能だ。可能だが、そのためには知恵を絞り、手間を掛け、効果のありそうなことをひとつずつ積み上げるしかない。

 トラックドライバー採用に絶対的な効果を発揮する飛び道具など存在しない。腰を据えて採用に取り組む覚悟をしなければ、やがて運送事業の継続そのものに支障を来す運送会社も現れるだろう。