ニューヨーク発! 街なかを走る自転車広告「ヴェロトレーラー」知ってる? 在阪企業が事業立ち上げ

キーワード :
,
ヴェロトレーラーはニューヨーク発の自転車広告メディア。自転車でけん引したトレーラーに「縦150cm×横110cm」のグラフィック広告を搭載できる。

1日1台3万円から

ヴェロトレーラー(画像:メディアパートナーズ)
ヴェロトレーラー(画像:メディアパートナーズ)

 メディアパートナーズ(大阪市浪速区)は、「ヴェロトレーラー」によるメディア媒体を立ち上げた。

 ヴェロトレーラーはニューヨーク発の自転車広告メディアで、自転車でけん引したトレーラーに「縦150cm×横110cm」のグラフィック広告を搭載。最短50cmの至近距離から広告を打ち出せる。

 利用料金は1日1台3万円から。SNS拡散やユーザー獲得への高い効果が期待できる。

 新聞購読の減少でチラシの広告効果が下がるなか、それに代わる媒体としての潜在ニーズを狙う。

 ヴェロトレーラーは、日本国内でも脱炭素と自転車ブームで、日本各地域で地域に密着したメディアへと認知拡大されているという。