物流業界は「副業不可」「リモートワーク不可」が課題? 4万件の業界口コミ分析リポートで判明

キーワード :
, , ,
マーケティング調査などを手掛けるInsight Techが、物流・建設業界の社員の「口コミ」分析リポートを公開した。

物流・建築業界の口コミが全体の6割

物流トラック(画像:写真AC)
物流トラック(画像:写真AC)

 マーケティング調査などを手掛けるInsight Tech(東京都新宿区)は11月24日、物流・建設業界の社員の「口コミ」分析リポートを公開した。

 調査期間は2022年4月から9月まで。リポートは、人材業界大手のエン・ジャパンが運営する企業口コミサイト「ライトハウス」に寄せられた物流・建築業界の社員・元社員の口コミ(4万2081件)をInsight Techのサービス「アイタスクラウド」で解析・考察したもの。

 物流・建設業界の口コミを職種別に見ると、運輸・物流・設備系(ドライバー、警備、清掃ほか)と建築・土木系エンジニア(建築、設計、施工管理 他)の2職種で

「約6割」

を占める結果となった。

 口コミのなかに出現する話題とフレーズ別のランキングを見ると、一般的に離職理由として挙げられやすい給与や休暇、残業のほか、

・女性
・リモートワーク
・副業

に関する意見が上位になった。

 同社はリポート発表に際し、

「慢性的な人手不足に加え、コロナ禍により働き方は大きく変化し、人事・経営戦略上の新たな課題も浮上してきている昨今、組織課題の探索方法がいまだに選択式の社員アンケートが主流である現状に対し、社員の本音が語られている自由回答や口コミにも目を向けなければいけないと感じる人事担当者も増えています」

とのコメントを寄せている。

全てのコメントを見る