「自転車保険」加入者は6割、加入は義務か「分からない」が過半数 1万人アンケート調査

キーワード :
, , ,
「自転車保険」に関するインターネット調査の結果が発表。「加入している」と答えた人は60.4%だった。

自転車利用者は全体の5割弱

自転車のイメージ(画像:写真AC)
自転車のイメージ(画像:写真AC)

 マイボイスコムは「自転車保険」に関するインターネット調査を実施し、その結果を発表した。

 同年5月1日(日)~5日(木)に実施、1万229件の回答を得た。それによると、自転車を利用する人は5割弱。週1回以上の利用者は約3割で、利用者全体の6割強となっている。

 自転車保険に「加入している」と答えた割合は60.4%、「加入していない」は31.4%、「分からない」は8.0%だった。前回調査(2020年9月)に比べて「加入している」の割合は2.9ポイント上昇した。

 在住地の自治体で、自転車保険の加入が義務または努力義務となっているかについて尋ねる問いでは、「義務または努力義務になっている」が38.4%、「義務または努力義務になっていない」が7.1%。また「分からない」が53.3%と過半数を占めた。

 自転車保険に加入したきっかけについては、「自転車保険が義務化された」が最多で37.4%。以下、「自動車保険や火災保険、共済などの加入・見直し」(23.2%)、「自転車を購入した・買い替えた」(19.1%)などが続いた。

全てのコメントを見る