1180台分のスマホ充電! 災害時やイベントに使える、移動式「小型太陽光発電システム」発売

キーワード :
, , , ,
災害対策、避難所、イベント、訓練などで使える移動式の小型太陽光発電システムを、サポートマーケティングサービスが発売した。

照明器具は300時間、ノートPC600台分の発電

移動式の小型太陽光発電システム(画像:サポートマーケティングサービス)
移動式の小型太陽光発電システム(画像:サポートマーケティングサービス)

 サポートマーケティングサービスは、移動式の小型太陽光発電システムの販売を開始したと発表した。

 同社は、水陸両用車「ARGO」の販売や貸出を通して、災害復興活動を支援してきた。また、CO2排出量の削減や地球環境負荷の低減に向けた太陽光発電事業にも力を入れており、今回、水陸両用車に限らず災害現場などで電力関連で使用可能な、移動式の小型太陽光発電システムを販売した。

 軽トレーラーに太陽光パネル、蓄電池を搭載。災害対策、避難所、イベント、訓練などでの使用を想定している。

 スタンダードパッケージ12kWhタイプは、フル充電で次の使用が可能。

・スマホ充電:1180台分
・照明器具(40W):300時間分
・ノートパソコン(20W):600台分
・テレビ(200W):60時間分

 蓄電容量は1万2000Wh、総重量262.0kg、参考価格は396万円(税込み)。