お土産に好評? 関西空港の「コラボグッズ」が年齢問わず人気なワケ

キーワード :
, ,
大阪の関西国際空港(関空)のバリエーションが豊富だ。その魅力を紹介する。

インバウンド再開で今後注目

関空展望ホールスカイビューへのアクセス(画像:関西エアポート)
関空展望ホールスカイビューへのアクセス(画像:関西エアポート)

 関空コラボグッズは、とにかくデザイン性の高いものが多い。空港や飛行機、旅を連想するようなデザインであり、オシャレで価格も高くない。限定品のため、ファンが多いのもうなずける。

 いくつかの商品は公式ウェブサイトのオンラインショップで購入できるが、売り切れ品も多数ある。

 日本の大手キャリアはもちろん、外資系キャリア、格安航空会社(LCC)も含め数十社が就航している関空。コロナもようやく落ち着き、インバウンド、アウトバウンドともに利用者は伸びている。そんなタイミングだからこそ、関空コラボグッズの今後に注目していきたい。

全てのコメントを見る