駅で食べる「立ち食いそば」は、なぜあんなにうまいのか? 数値データから分析する【短期連載】令和立ち食いそばビジネス考(2)

キーワード :
, ,
「駅で食べる立ち食いそばは、なぜあんなにもうまいのか?」という素朴な疑問を、定性的(数値化できない要素)な目線、定量的(数値化できる要素)な目線、経済的な目線から、全3回で解き明かしていく。

シンプルでもうまい駅の立ち食いそば

立ち食いそば(画像:写真AC)
立ち食いそば(画像:写真AC)

 通勤や旅行の途中で、短時間かつ気軽におなかを満たせる立ち食いそば。「駅で食べる立ち食いそばは、なぜあんなにうまいのか」という素朴な疑問について分析する短期連載。

 第1回となる「駅で食べる「立ち食いそば」は、なぜあんなにうまいのか? エモい目線で分析する」(2023年7月9日配信)では定性的(数値化できない要素)な目線で分析した。第2回となる今回は定量的(数値化できる要素)な目線で探っていく。

 駅の立ち食いそばは、主に

・つゆ
・麺
・トッピング

の三つで構成されている。

 もちろん、

・ねぎ
・一味唐辛子
・七味唐辛子
・わさび
・しょうが

といった薬味も欠かすことができない名脇役である。しかし今回は、つゆ、麺、トッピングに的を絞って話をすすめていきたい。

全てのコメントを見る