取り付けるだけ「アクセル踏み間違い」防止! テクノロジー展で見つけた超絶アイデア製品3選

キーワード :
, , , ,
自動車による事故防止のための技術や製品がさまざま展示された「人とくるまのテクノロジー展2022」。特に注目のアイテムを三つ紹介する。

運転の上手・下手を科学的に把握

 特に注意点の多い一般道では、時々刻々と変わる環境に対して運転の上手な人がどこに視線を向け、注意をしているか気になるところだろう。

 同製品は人の視線をモニタリングする。運転中のドライバーの状態を監視することで、目の開き具合などから眠気や疲労度が計測できる。

 ちなみに、日頃からメガネを着用している人には対応できるのか? という点も気になるかもしれない。

 資料によれば、近視・遠視の人向けに脱着式「G3度付きレンズ」というオプションも用意されているとのことで汎用性が高い。

 またAndroid端末とWindowsデバイスに対応しており、データ取得をしながらワイヤレスかつリアルタイムで視線データを取得できることもポイントとなっている。

 今まで感覚でしか分からなかった「あそこを見て!」などという抽象的な指示が数値として反映され、客観的な判断ができるようになる。

 主観的だった運転の技術や対応力の差が、客観的に知ることができるアイテムだ。

全てのコメントを見る